※ネタバレ注意 ビルドダイバーズ 第25話(最終回)を視聴しての感想

第25話、新しい世界

では、私が気になったシーンなどをまとめていきたいと思います。

ネタバレが含まれますのでご注意願います。

レイドボス(バグver.)

ロビーへと向かうリク達の前に、レイド戦のボスが現れる。

バグの影響を受けて狂暴化しており、GBN世界の各地にも同じようにレイドボスが出現しているようだった。

サラをロビーに送り届けるため、リク達は狂暴化したレイドボスとの戦闘に入る。

あの異常な強さのチャンピオン戦の後ですが、レイドボスの強さや如何に!

力を合わせて

チャンピオンやロンメルも戦列に加わり、力を合わせてレイドボスに挑むリク達。

ゲームマスターも登場し、修正パッチを応用した武器でレイドボスの再生能力を阻害する。

これにより一気にレイドボスを押し込み、リクはチャンピオンの力(機体)を借りて必殺技を繰り出し、レイドボスを撃破することに成功した。

ロンメルの連携攻撃がスパロボの戦闘シーンに見えた(笑)

マギーに至ってはダイターンな攻撃でしたね(笑)

そして、今話もコーラサワーのセリフありでした。

新しい世界に

レイドボスを倒し、サラを送り出すリク達。

サラは電脳世界で自分を失いかけるが、リク達との思いでやペンダントのおかげで自分を取り戻す。

そして、リク達の待つ現実世界に・・・。

サラが自分を失いそうになったときの闇堕ち演出、ちょっとホラーだった・・・。

あれ、記憶失ったけど現実世界のフィギュアに移植されるっていうパターンもあったんじゃないの・・・?

こわい・・・。

オフ会

現実世界で集まることになり、マギー、タイガーウルフ、チャンピオン、シャフリヤールがリク達と合流した。

そのままマギーのお店へ行き、フィギュアに移植されたサラのお披露目&宴会が開かれた。

サラは自分の意志で動けるようであり、みんな驚いた様子だった。

みんな良い人そうでしたね。

シャフリヤールの富豪っぷりはすごかったですが、基本ゲーム内と変わらない感じの性格っぽくて、あれならオフ会でもかなり楽しめますわな。

そして何と言ってもサラのフィギュアが凄かった。

あれ絶対商品化されるヤツやぁ~。

GBNへ

マギーの店で宴会を楽しんだ後、みんなはGBNへとログインすることに。

サラも自分の機体に搭乗、みんなと空を飛んで進む。

そして、リク達は新しい世界へと向かって進んでいくのだった。

サラの機体はガンプラと言えるのか(笑)?

ギリギリ、クロスボーンになら登場しても大丈夫かな?

少し、Gアルケイン感もありますかね。

終わりに

最終回だと思ってなかったので、「ん?終わり?えっ?」ってなりました(笑)

ラストの駆け足感は半端なかったですが、ハッピーエンドなら駆け足であっても後味は良いもんですね!

ナナミさんの活躍、ユッキーのジェガンブラストマスターの活躍ももっと見たかったですし、オーガ兄弟のリアル世界での姿も興味ありますが、ビルドダイバーズの話としてはこれで終わってスッキリな感じですね。

なにか別のOVAとかで、そのへんの補完をしてもらえると更に嬉しいですがね。

「ガンダムビルドダイバーズ」、とても面白い作品でございました!

製作スタッフのみなさん、お疲れ様でした!

良い作品をありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です