機動戦士ガンダム バトルオペレーション2の記事~その24~

機動戦士ガンダム バトルオペレーション2の記事を書いていきたいと思います。

新機体

ジム・ナイトシーカー

©創通・サンライズ

☆3、コスト200(Lv.1)の汎用機、ジム・ナイトシーカーが登場しました。

地上・宇宙の両方で使用可能です。

スキル[マーカー]により、味方の支援砲撃のターゲットとして選択できるようになっています。

味方が支援砲撃を要請した時、通常なら敵機体に対してしか爆撃箇所を指定できないのですが、[マーカー]スキル持ちの味方機も選択対象になるとのこと。

もちろん、選ばれた[マーカー]持ちの味方機体は砲撃対象になったことが表示されるみたいです。

ジム・ナイトシーカーは2018年11月15日の14時まで、抽選確率大幅アップ中です。

陸戦高機動型ザク

☆2、コスト300(Lv.1)の汎用機、陸戦高機動型ザクが登場。

こちらは名称の通り、地上専用になります。

終わりに

画像でのジム・ナイトシーカーの頭の上に出ている数字に見覚えがあり、「なんだっけ?」と思いましたが、スキル[マーカー]の説明を見て納得しました(笑)

この機体は個人的には使ってみたいです。

味方に支援砲撃対象として選んでもらい、敵陣に突撃する・・・男のロマンです・・・。

(まぁ、地雷プレイと紙一重でしょうがね(笑))

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です