機動戦士ガンダム バトルオペレーション2の記事~その36~

機動戦士ガンダム バトルオペレーション2の記事と見せかけて、バトオペ内で発表されたガンダムの新作ゲームについて書いていきたいと思います。

SDガンダム Gジェネレーション クロスレイズ

©SOTSU・SUNRISE ©SOTSU・SUNRISE・MBS

発表されました、Gジェネレーション クロスレイズ。

今回の映像では4つの作品が登場していました。

W(ウイング)

©SOTSU・SUNRISE ©SOTSU・SUNRISE・MBS

SEED

©SOTSU・SUNRISE ©SOTSU・SUNRISE・MBS

OO(ダブルオー)

©SOTSU・SUNRISE ©SOTSU・SUNRISE・MBS

オルフェンズ

©SOTSU・SUNRISE ©SOTSU・SUNRISE・MBS

以上の4作品が映像に登場していました。

PS4のゲームだとは思うのですが、どうなんでしょうか。

新しい情報が2019年1月22日13時にファミ通ドットコムで見れるみたいなので要チェックですね。

バトオペでは特別報酬

©創通・サンライズ

Gジェネ クロスレイズ発表記念として以下のものが配布されました。

・DP10000

・射撃強化プログラム Lv.1

・ハイパー・バズーカ(改良型)Lv.1

・ジム改 Lv.1

これからバトオペを始める人向けですね。

終わりに

ガンダムの新作ゲームはGジェネでした。

とりあえずは安心、そして嬉しい発表ではありました。

タイトル名の「クロスレイズ」というのと、映像にあった「交錯」という文字が引っかかっておりますが・・・

©SOTSU・SUNRISE ©SOTSU・SUNRISE・MBS

私はガンダムゲームにおいては時代が違う作品間のクロスオーバー展開が好きではないので、「交錯」とか「クロス」の単語が恐怖です(笑)

あとは、4つの作品だけしか映像に出ていないのも気になりますね。

まぁ、現状は続報を待つしかないですかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です