※ネタバレ注意 ビルドダイバーズRe:RISE 第15話を視聴しての感想

ネタバレが含まれますのでご注意願います。

第15話、使命(ミッション)、再び

今話の内容

今話の内容を私的に大雑把にまとめたいと思います。

再び遺跡に召喚されたヒロト達だったが肝心のガンプラは完全には召喚されず、ヒロトの【コアガンダムⅡ】、メイの【モビルドールメイ】、その他パーツ(ジャスティスナイトのシールド、ヴァルキランダーの頭部と尻尾(尻尾部分は剣))で召喚は終了してしまった。

 

とりあえずフレディー達の集落に移動する一行。

現状の確認を済ませ、ガンプラの召喚について話をしているとムランが来訪。遺跡は少なくともあと3つ(3カ所)あることが判明する。

 

敵の動きがある北の遺跡にはヒロトとメイ

敵の遭遇の確率が低い南の遺跡にはカザミ(移動用の車の運転手にマイヤ)

聖獣がいるとされる東の遺跡にはパルとフレディ(ムランも同行)がそれぞれ行くことになった。

 

北の遺跡付近で敵と遭遇したヒロトとメイ。

敵の機体のレベルは上がっており苦戦を強いられるがなんとか撃破する。

だが、肝心の北の遺跡はボロボロでとても使えるような状態にはなかった。

 

一方、東の神殿へと向かっていたパルとフレディ、ムラン。

この東の神殿は天空を移動しているらしく、空に上がるための準備が進められるのだった。

感想など

私の記憶に残ったシーン、ガンプラについて書いていきたいと思います。

ガンプラ召喚

初っ端からは完全な機体をお披露目しないとは、これはなかなかやりますねぇ。

とはいえ、カザミとパル、メイの機体はまだ1stシーズンのときと同じみたいですね。

キャラもガンプラも光る砂で構築されているとのことですが、今後ストーリー的に重要な物質として扱われるのかな?

現実に持って帰るようなことができれば、ヤバそうですね。

他の遺跡の存在

遺跡が他にも存在したということは、場合によってはヒロト達以外も召喚できるというフラグでしょうか?

(まぁ考えてみたら、他の人を召喚できないことのほうが不自然ですけどね)

敵ガンプラ

ヒロトはよく敵のガンプラがウィンダムだとわかったな(笑)

一番好きな(一番見ていた)作品がSEED DESTINYとかだったらわかるのかもしれませんが、量産機系で元の機体判別は難しすぎる・・・。

敵の機体を操縦していたのは目玉のお化け(ガードアイ)だったので、撃破しても良心は痛まんな!

終わりに

ガンプラが完全に召喚されなかったということは、敵の攻撃で危機に陥っているときに完全召喚に成功して逆転するという展開があるということでしょう(願望も込めて)。

とりあえず、来週に登場するであろう聖獣が重要キャラであることは間違いないと思うので楽しみに持っていたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です